So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘフトの表紙にH.G.フランシス [ペリー・ローダン]

2012年7月13日に発売された2656巻のヘフト表紙に2011年11月3日に亡くなったローダン作家のH.G.フランシスさんが描かれました。
s-PR2656.jpg
46歳の若さで亡くなった人気のあったあらすじ作家ウィルアム・フォルツ(以後、敬称略します)を悼んで1200巻の表紙を飾って以来続く伝統です。以降は1600巻K.H.シェール、1700巻クルト・マール、1800巻ジョニー・ブルック、2046巻ペーター・グリーゼ、2299巻クラーク・ダールトン、2452巻エルンスト・ヴルチェク、2538巻ローベルト・フェルドホフと続いています。
ローダンやアトラン、惑星小説などの表紙は亡くなった作家ばかりでなく映画スターも度々登場します。早くも19巻でリチャード・バートンが描かれ、以降120巻でジョン・ウェインと20人近くいます。最近は2200巻でジョニー・デイップ、そして2400巻ではリチャード・ディーン・アンダーソンでした。
PR2400.jpg
この表紙はパベル・メーヴィヒのローダンHPのダウンロードコーナーにあるので一時はパソコン壁紙にしていたものです。今まで気付かなかったというより、ペリーペディアの"Galerie geehrter Persönlichkeiten"を読んで初めて知りました。そしてこれが縁だったかどうかまで分かりませんが、2300巻で45周年の頃、スターゲートSG-1の200タイトル記念にこんなポスターをリチャード・ディーン・アンダーソンに送っていたようです。
s-P1000549.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。