So-net無料ブログ作成
検索選択

なつかしき "マルペ" [ペリー・ローダン]

あるところでDVDをさがしていたら画像の代わりにこんなものが貼られていました。ぺ.jpg
プリンティングなのに何故まるぺ?かはさて置き久しぶりに見る"マルペ"でした。
"マルペ"とはペーリー・ローダン又はペリー・ローダン・ファンを指す略称です。昔から名前の一部を〇で囲んでハンコ代わりにしたり、略称にしたりしていましたが、それのペリー・ローダン版ですね。"マルペ"の言い方は70年代の中頃には既にファンの間では知られていましたが、広くSFファンの間に広まったのは1978年の"ASHINOCON"からで、決定打は1981年の"DAICON3"で"マルペの光"というゲリラ企画からです。あの頃は"マルゲン"とか"マルグ"もありましたが、"マルペ"のみは"まるぺTシャツ"が毎年作られたせいかすっかり定着しました。
一時アメリカではファンのことを"Rhofan"(ローファン)と呼ぼうという運動がありましたが、エースブック版がなくなるとすぐに消えてしまいました。ではドイツではどうかというと、実に簡単でペリー・ローダン・ファン又はファンです。"PR-Fan"というのは書くときの略であって、話す時は長いですがペリー・ローダン・ファンと云ってます。
因みにペリー・ローダンはローダンとかペリーローダンなどドイツ人も人によって違っていて、だいたい前者が7割くらいでした。ヴェルトコンで時間調整のため司会者が会場のファンに挙手させていました。ドイツ人も知らなかったんですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0